出版案内

書籍リスト
交通事故被害者の生活支援
■ 本のタイトル 交通事故被害者の生活支援
■ 著者・著作団体 (公社)日本医療社会福祉協会
■ 出版社 晃洋書房

交通事故被害者生活支援の決定版にして、最良の入門書


交通事故被害者の生活支援の最前線を,わが国の最高の研究者と実践者が解説した,医療ソーシャルワーカーにとって必携の書.遷延性意識障害や高次脳機能障害の基礎知識,自賠責保険と社会保険の調整,社会資源の活用をわかりやすく解説.

購入方法:
申し込み用紙に氏名、電話番号、住所、購入冊数をご記入のうえ、出版社までお申込みください。


~目次~

第Ⅰ部 交通事故被害者とソーシャルワーカー

1 医療ソーシャルワーカーと交通事故被害者
2 交通事故の現状と被害者保護制度
3 自動車損害賠償保償制度の基礎知識
4 社会保険(健康保険や労災保険)との調整
5 交通事故に関する相談と法律

第Ⅱ部 交通事故による障害の基礎知識
6 遷延性意識障害の基礎知識 
7 交通事故による高次脳機能障害の評価と対応
8 多発外傷・多発骨折・臓器損傷・脊髄損傷の基礎知識
9 交通事故被害者心理の基礎知識
10 家族による介護困難時の基礎知識と課題

第Ⅲ部 交通事故被害者と社会資源
11交通事故被害者が利用できる社会資源
12 交通事故発生から生活の再建までの
              節目で活用したい社会資源
13 交通事故に関するQ&A

第Ⅳ部 医療ソーシャルワーカーの支援事例
14 支援事例① 遷延性意識障害となった患者の退院支援
15 支援事例② 怒りを抱えた家族を支えるために
16 支援事例③ 高次脳機能障害が残存する
             当事者・家族への社会復帰支援
17 支援事例④ 過失割合の高い被保護者の
                 自賠責保険と医療扶助
18 支援事例⑤ 救命救急センターにおける
             社会保障制度利用に関する支援
19 支援事例⑥ 高齢被害者の介護保険サービス利用に関する支援
20 支援事例⑦ 高次脳機能障害が残存する
               被害者の自宅復帰への支援

書籍リスト