経過措置に関する諸規定について

※経過措置期間を延長しました。
「認定社会福祉士認証・認定機構」の準備も整ってきた現在、その経過措置が2018年度まであることを踏まえ、当協会の経過措置についても延長し、広く認定事業を普及することとしました。

1.定義

経過措置とは、2017年3月末日現在、保健医療分野において5年以上の実務経験を有する者(現職が教員である場合は、実務経験5年以上に加え、社会福祉学教育の中で保健医療分野を担当する教員歴を合わせて通算5年以上であること)に対し、ポイント対象期間を緩和することによって審査を受けやすくすることを目的にとられる措置で、その対象となる者を経過措置対象者と呼ぶ。

2.経過措置対象者となる条件

1.~3.のすべての条件を満たす者

  1. 社会福祉士登録者
  2. 保健医療分野において5年以上の相談援助業務の勤務状況を書類にて証明できる者。なお、現職が教員である場合は、実務経験5年以上及び社会福祉学教育の中で保健医療分野を担当する教員歴を合わせて合計5年以上であることを書類にて証明できる者。(いずれにせよ2017年3月末において5年目に達することが必要である)

    ただし保健医療分野とは次の分野をさす
    医療機関/老人保健施設/在宅介護支援センター等/保健医療福祉分野の教育機関(但し、現場経験5年以上+医療分野での教歴合算で5年以上の勤務状況を証明できる者)
  3. ① 1987年社会福祉士法成立後~2017年3月末日までの間で、別途定める「資格取得に関わるポイント基準表」に則り180ポイント申告できる者(経過措置の場合は、基準表中の大項目1~5までのポイント全てが合算の対象となる)

3.経過措置有効期間

2010年12月1日~2017年3月末日

4.経過措置対象者 認定審査必要書類

第1段階:認定医療社会福祉士認定審査申請書(審査料振込み証明書貼り付け)<様式1>、社会福祉士登録証写し、実務経験等証明書<様式2>、ポイント(180)を証明する添付証明証等綴り、認定手帳「研修記録」編、ポイント申告書(経過措置対象者用)(手帳内)

第2段階:レポート二編

第3段階:認定登録料(10,000円)納付書写し

5.ポイントとして認められる期間

1987年社会福祉士法成立後~2017年3月末日での実績

6.経過措置対象者認定審査申請期間

経過措置第一期(2010年度):2010年12月1日~2011年4月10日

第二期(2011年度):2011年4月11日~2012年3月31日

第三期(2012年度):2012年4月11日~2013年3月31日

第四期(2013年度):2013年4月1日~2014年3月10日

第五期(2014年度):2014年4月1日~2015年3月10日

第六期(2015年度):2015年4月1日~2016年1月10日

第七期(2016年度):2016年4月1日~2017年1月10日

7.経過措置対象者認定登録手続き

  1. 認定審査申請(第1段階必要書類一式をそろえ本協会認定事業部に郵送する)
     審査料振込み証明書添付(会員5,000円、非会員10,000円)
  2. 第1段階確認(ポイント申告内容チェック):本協会認定事業部
  3. 第1段階確認(180ポイント)をクリアした者に順次レポート課題(提出期限を含む)を通知
  4. 第2段階審査(レポート)審査申請(レポート二編を提出)
  5. 第2段階審査(レポート査読):本協会認定事業部 認定医療社会福祉士認定審査委員会
  6. 第2段階審査結果通知(認定登録料納付用紙送付 10,000円)
  7. 第3段階認定登録申請(認定登録料納付書写しを本協会認定事業部に送付)
  8. 納付確認後、認定登録(名簿管理)。認定証発行郵送
 

8.経過措置対象者認定日

申請書類審査後、認定審査委員会(毎年本協会全国大会時に開催)をもって最終審査合格者を決定し、毎年6月中に合否の審査結果を通知する。各自認定登録申請が済み次第、随時認定証を発送するが、認定日については一律同日にする。

経過措置申請期間認定審査委員会開催認定日審査結果通知
第I期対象者
(2010年度)
2010/12/1~
 2011/4/10
2011/5/28・29
本協会全国大会
(大分大会)開催時
認定審査委員会開催日2011年6月中
第II期対象者
(2011年度)
2011/4/11~
 2012/3/31
2012年度
全国大会開催時
認定審査委員会開催日2012年6月中
第III期対象者
(2012年度)
2012/4/11~
 2013/3/31
2013年度
全国大会開催時
認定審査委員会開催日2013年6月中
第Ⅳ期対象者
(2013年度)
2013/4/1~
 2014/3/10
2014年度
全国大会開催時
認定審査委員会開催日2014年6月中
第Ⅴ期対象者
(2014年度)
2014/4/1~
 2015/3/10
2015年度
全国大会開催時
認定審査委員会開催日2015年6月中
(予定)
第Ⅵ期対象者
(2015年度)
2015/4/1~
 2016/1/10
2016年度
全国大会開催時
認定審査委員会開催日2016年6月中
(予定)
第Ⅶ期対象者
(2016年度)
2016/4/1~
 2017/1/10
2017年度
全国大会開催時
認定審査委員会開催日2017年6月中
(予定)

9.経過措置対象者 適否例

準備中