フィリピン台風被災地域支援について

フィリピンソーシャルワーカー協会への義援金募集にご協力ください。 当協会小原国際委員からの報告

社専協では、フィリッピンソーシャルワーカー協会(PASWI)会長にお見舞いのメールを送りました。また社専協から見舞金をお送りいたしました。
会長から、現在の取り組みとして、これから冬場をしのぐために12月15日までに5000枚の毛布を準備したいとのことです。(The local blanket cost P96.75 ($2.25)。
そこで今年フィリッピンで開催されましたIFSW―AP(国際ソーシャルワーカー連盟アジア太平洋地域)会議のジェーンホイオークション収益の一部を災害支援に充てることになりました。USDで1500ドルを送るようです。
しかしながら、5000枚の毛布を購入するためにはまだ十分な資金が集まっていません。日本でできることは、そのための義援金を早急に募ることが必要かと思います。
フィリッピン支援について皆様のご協力をどうぞよろしくお願いします。

2013年フィリピン台風被災地域支援に係る フィリピンソーシャルワーカー協会への義援金募集

小原眞知子