ニュース一覧
第29回日本医療社会事業学会演題募集(2008/12/01)

第29回日本医療社会事業学会演題募集のお知らせ



 晩秋の候、会員の皆様には、ご健勝にてご活躍のことと拝察申し上げます。
 さて、2009年5月に山形県天童市におきまして開催いたします標記学会の演題を、下記の要領にて募集いたします。
 つきましては、会員の皆様より、実践研究・報告書、多数お寄せ頂きたく、ここにお願い申し上げます。
なお、昨年と申し込み方法と時期が大きく異なっていますので、会員の皆様におかれましては、内容をご確認の上、お申し込み頂きますようお願いいたします。


1.発表者の資格
発表者および共同研究者は日本医療社会事業協会の会員(2008年度までの年会費完納)に限ります。

2.発表について
1)以下のカテゴリーのいずれかを選択して作成してください。
①人権とソーシャルワーク
②ソーシャルワーク実践
③ソーシャルワークリサーチ
④教育・スーパービジョン
⑤業務分析・業務開発
⑥その他
2)分科会の演題発表時間は10分(質疑応答別)を予定しております。
3)未発表のものに限ります。
4)抄録提出の時点で、「当日発表とする」という結論は認めません。
5)複数の演題にまたがった発表は認めません。(共同研究の場合、1演題を原則とします)

3.抄録申込内容について
①選択したカテゴリー番号と名称
②演題名
③発表者氏名
④発表者名ふりがな
⑤発表者の日本協会会員番号
⑥共同研究者氏名(会員番号も記入)・共同研究者所属機関名
⑦発表者所属機関名、〒、住所、所属部署名、TEL、FAX
⑧パワーポイントの使用の有無(他のプレゼンテーションはご用意できません)
⑨キーワードを3つ以内で記載
⑩発表内容の概要
発表内容は【目的】、【方法】、【結果】、【結論】に沿って必ず「学会演題申込書」に作成すること。図表は使用できません。
⑪文字数は1400字以内に収めてください。
※「学会演題申込書」の記入例を参考して必ず作成ください。

4.応募方法
当協会のホームページの「研修情報」の「第29回日本医療社会事業学会演題募集案内」の下記の「関連ファイル」(wordファイル)から「学会演題申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入の上、E-mailにてご応募ください。
なお、応募の際、メールの「件名」に必ず「学会演題申込」と記載ください。
応募先E-mailアドレス: jaswhc@d3.dion.ne.jp
今回の学会演題募集より抄録内容も同時提出になっていますので、間違いなくご提出ください。

5.募集期間
2008年12月1日(月)~2009年2月20日(金)17時まで

6.採否のお知らせについて
日本医療社会事業協会で採否を決定し、2009年3月中旬までにご連絡いたします。

7.その他
*ご提出いただきます抄録の版権は(社)日本医療社会事業協会に帰属します。
*プライバシーや表現内容には法令準拠の上、特段のご配慮をお願いします。

以上



【お問い合せ先】
(社)日本医療社会事業協会 事務局
〒162-0065 東京都新宿区住吉町8-20 四谷ヂンゴビル302号室
TEL:03-5366-1057  FAX:03-5366-1058
E-mail:jaswhc@d3.dion.ne.jp

学会演題申込書は、下記の「関連ファイル」(wordファイル)をダウンロードし、必要事項をご記入の上、E-mailにてご応募ください。なお、応募の際、メールの「件名」に必ず「学会演題申込」と記載ください。

ニュース一覧