研修案内情報

研修一覧
2015年度災害ソーシャルワーク研修(2015/08/24)

2015年度 ソーシャルワーク スキルアップ研修
災害ソーシャルワーク研修開催案内


1単位
 これまで災害ソーシャルワークは、阪神淡路大震災や新潟中越地震の経験を踏まえても、卒前卒後教育において十分に行われてきませんでした。そのような中でも、当協会では東日本大震災発災以降現在も宮城県石巻市において支援活動を継続しています。
 本研修では、災害医療の今についての知識を得、災害ソーシャルワークの概念の整理を行うとともに、実践活動から導かれた支援者間の連携や災害時のソーシャルワーク記録のあり方について学ぶことを目的としています。また、地震や津波だけでなく台風などによる局所災害も頻発する国であり、自院が被災することも十分に考えられます。そこで今年度は、医療機関で働くソーシャルワーカーとして平時に何を備えるか、いざという時にどのように支援を求めるかについても学びを深めます。皆様のご参加をお待ちしています。

【プログラム】(予定)
12月12日(土) 9:30~17:30
 1.災害医療の今
 2.災害ソーシャルワーク概論
 3.ソーシャルワークに必要な法制度
 4.支援者の理解と連携
 5.演習 多職種カンファレンス

12月13日(日) 9:30~16:30
 6.平時の備え
 7.GW 平時の備え
 8.演習 災害時のソーシャルワーク記録
 9.災害支援者が受ける影響
10.まとめ

   事後レポート課題提出

【講師】(公社)日本医療社会福祉協会災害支援チーム

【開 催 日】2015年12月12日(土)~12月13日(日)
【会  場】KFC Rooms(東京都墨田区横網1丁目6番1号)
【対 象 者】ソーシャルワーカー。(経験年数は、問わない)
【募集人数】50名(先着順で定員になり次第締め切ります)
【受 講 費】正会員・賛助会員(個人)  10,000円 
      賛助会員(団体)・非会員  20,000円
【申込期間】2015年8月24日(月)~10月2日(金)
   なお、申込期間前の申込は一切お受けいたしませんので、ご了承ください。
【申込方法】受講申込フォームに必要事項をご記入の上、お申込みください。

研修一覧