研修一覧
2017年度老健ソーシャルワーク研修会(2017/07/03)

2017年度 老健ソーシャルワーク研修会
(協力 全国老人保健施設協会)
開催案内


 近年、介護老人保健施設は介護報酬改定等により、在宅復帰支援、看取り、医学管理といった幅広いニーズへの対応が更に求められる多機能型施設となり、地域包括ケアシステムの構築において在宅ケア支援の拠点となる施設として重要な役割を期待されている。
 介護老人保健施設がその重要な役割を果たすためには、施設への入所、通所の連携窓口となる支援相談員は利用者のニーズにきめ細かく応じる必要が求められ、更にサービス利用開始早々より「自分らしい日常生活」を共に考えるための相談支援が必要である。
 本研修会は、全国老人保健施設協会の協力のもと、介護老人保健施設の支援相談員(ソーシャルワーカー)を対象として開催する。全国老人保健施設協会の施設長、支援相談員の実践報告、ワールドカフェを通し、学んでいただくことを予定している。

【プログラム】(予定)
講義1.「在宅ケアの拠点として介護老人保健施設の支援相談員に求めること」
   全国老人保健施設協会 理事 小川 勝 氏(介護老人保健施設やすらぎ)
講義2.「組織の中で介護老人保健施設の支援相談員に求めること」
   高知県医療ソーシャルワーカー協会 会長 中本 雅彦 氏
実践報告1.介護老人保健施設 さつきの里あつぎ(神奈川県) 蜂須賀 和人 氏
実践報告2.介護老人保健施設 めがみ 支援相談員(福島県) 熊坂 隆志 氏
ワールドカフェ「介護老人保健施設におけるソーシャルワーク」

 事前課題有

【開 催 日】2017年10月14日(土) 10:00 ~ 16:30(予定)
【会  場】情報オアシス神田セミナーハウス北スペース
      (東京都千代田区神田多町2-4)
【対 象 者】老人保健施設の支援相談員(ソーシャルワーカー)。
【募集人数】100名
【受 講 費】7,000円
【申込受付】2017年7月3日(月)~8月4日(金)
      (先着順で定員になり次第締め切ります)
   なお、申込期間前の申込は一切お受けいたしませんので、ご了承ください。
【申込方法】受講申込フォームに必要事項をご記入の上、お申込みください。

研修一覧