研修一覧
2017年度医療ソーシャルワーカー基幹研修I【兵庫会場】(2017/07/31)

2017年度医療ソーシャルワーカー基幹研修I【兵庫会場】
(第77回医療ソーシャルワーカー初任者講習会)開催案内



 実務経験3年未満の医療ソーシャルワーカーに対し、医療ソーシャルワーカーとして基礎的な知識、技術を習得することを目的とした研修です。研修制度検討委員会での検討を重ね、5疾患のうち、がん、脳卒中、合併症の要因ともなる糖尿病、様々な社会的な背景を有するアルコール関連問題を取り上げ、より実践的な医療ソーシャルワーカーの養成を目指します。医療ソーシャルワークを学ぶ現任研修の第一歩として、医療ソーシャルワーカー基幹研修Ⅰに是非ご参加ください。

【プログラム】
 1.厚生労働行政の動向
 2.日本における医療ソーシャルワークの成立と課題
 3.医療ソーシャルワーカーに必要な医学知識①
   糖尿病と合併症
 4.医療ソーシャルワーカーに必要な医学知識②
   脳卒中
 5.医療ソーシャルワーカーに必要な医学知識③
   がん
 6.医療ソーシャルワーカーに必要な医学知識④
   緩和ケア
 7.医療ソーシャルワーカーに必要な医学知識⑤
   アルコール関連問題とアディクション
 8.医療ソーシャルワーカーに必要な医学知識⑥
   認知症
 9.医療ソーシャルワーカーに必要な医学知識⑦
   在宅療養
10.生活機能障害とソーシャルワーク
11.医療ソーシャルワークの価値と倫理Ⅰ
   ~ソーシャルワークの価値と倫理~
12.医療ソーシャルワークの価値と倫理Ⅰ
   ~『患者』をめぐる価値と権利~
13.社会保障制度とソーシャルワーク
14.診療報酬とソーシャルワーク
15.支援方法論 チーム医療と地域連携
16.医療における『家族』の理解
17.支援方法論 ミクロ・メゾ
   (自己理解・他者理解・コミュニケーションスキル・面接技術)
18.支援方法論 アセスメントⅠ
19.医療ソーシャルワークの記録
20.事例検討の方法と実践の検証

   事前課題有

【開 催 日】2017年11月22日(水)~11月26日(日)
【会  場】富士ゼロックス総合教育研究所 スペースアルファ三宮
      (兵庫県神戸市中央区三宮町1-9-1) 
【受講資格】現に保健医療分野のソーシャルワーカーとして従事する者であって、
      2018年3月末現在において実務経験3年未満の者。
【募集人数】100名
【受 講 費】正会員・賛助会員(個人) 36,000円
      賛助会員(団体)・非会員 56,000円
【テキスト】相川書房発行の「保健医療ソーシャルワークの基礎-実践力の構築-」
      (2015年9月30日発行)を使用。
【申込期間】2017年7月31日(月)~9月1日(金)
    なお、申込期間前の申込は一切お受けいたしませんので、ご了承ください。
【申込方法】受講申込フォームに必要事項をご記入の上、お申込みください。

研修一覧