研修案内情報

研修一覧
災害福祉支援活動基礎研修2017【北海道会場】(2017/08/07)

災害福祉支援活動基礎研修2017【北海道会場】
開催案内



 本研修は、災害支援活動に参加する福祉系専門職が災害時の福祉支援の基礎を学ぶとともに、今後の災害支援活動にも連携して活動できることを目標として全国4か所で開催いたします。
 なお、この研修は独立行政法人福祉医療機構の助成をいただき開催いたします。ぜひこの機会に、多くの方の受講をお願いします。

【本研修のねらい】
・全国で福祉職向けの災害福祉支援活動基礎研修を実施することで、災害支援に関心のある福祉職を掘り起こし、基礎知識を習得し、ネットワークをつくる。
・他の専門職の考え方や専門性を知るとともに、普段別の分野で働いている福祉職との協働の体験をする。
・全国に災害支援福祉チーム人材がストックされていくことで、様々な災害において、即応かつ継続的に福祉支援を行うことができるようにする。


【プログラム】(予定)
●1日目
 10:30-11:30 講義『総論』 大島隆代氏(浦和大学)
 12:30-13:30 講義『災害医療について』小井土雄一氏(国立病院機構災害医療セ
        ンター)
 13:40-14:20 講義『災害ボランティアセンター』園崎秀治氏(全国社会福祉協議
        会)
 14:30-15:30 講義『災害支援における多職種連携』原田奈穂子氏(宮崎大学、
PCAT、日本プライマリ・ケア連合学会)
 15:40-17:10 演習1『避難所・福祉避難所生活期における役割を考える』
山本克彦氏(日本福祉大学)舟田伸司氏(日本介護福祉士会)
 17:20-18:00 講義『災害福祉を巡る施策動向、自治体との連携等』大西章文氏(北
        海道総務部危機対策局危機対策課)
 18:00-19:00 交流会(希望者のみ)

●2日目
  9:00-10:00 講義『法制度』伊藤考一(札幌弁護士会)
 10:10-10:50 講義『災害時におけるコーディネーション機能』笠松信幸氏(日本介
        護支援専門員協会)
 11:00-12:30 演習2『チームカンファレンス』山本純江氏(日本社会福祉士会)笠
        松信幸氏(日本介護支援専門員協会)
 13:30-15:00 演習3『支援の引継ぎ』森谷就慶氏(日本精神保健福祉士協会)笹岡
        眞弓氏(日本医療社会福祉協会)坪田まほ氏(日本医療社会福祉協
        会)
 15:10-15:50 『振り返り』
 15:50-16:00 『閉会式』
  
【開 催 日】2017年9月30日(土) 10:30 ~ 18:00(予定)
         10月1日(日)  9:00 ~ 16:00(予定)
【会  場】TKP札幌ビジネスセンター赤レンガ前
      (北海道札幌市中央区北4条西6丁目1 毎日札幌会館5F)
【対 象 者】地域で活動する社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、介護支援専
      門員、相談支援専員などの福祉・介護の専門職、社会福祉協議会、ボラ
      ンティアコーディネーター、福祉系教員など災害時の福祉支援に関心の
      ある福祉関係の方

【募集人数】100名
【受 講 費】2,000円 
【申込受付】2017年8月7日(月)~9月22日(金)まで延長しました。
      (先着順で定員になり次第締め切ります)
   
【申込方法】受講申込フォーム(北海道会場)に必要事項をご記入の上、お申込み
      ください。

【交 流 会】1日目終了後に1時間程度の交流会の開催を予定しています。
      参加希望の方は受講申込フォームよりご予約ください。
      会費は1,500円程度を予定しております。(当日現金をお持ちください)

【注意事項】
・申し込み終了後に届く自動返信メールに記載している振込先に2週間以内に受講料を
 お振込みください。入金が確認された時点で申込完了となります。
・受講票は申込締め切り後に発送いたします。
・領収書は原則1名ごとに1枚とさせていただきます。

※申込の際に記載された受講者の情報は、社会福祉専門職団体協議会(日本社会福祉士会、日本精神保健福祉士協会、日本医療社会福祉協会、日本ソーシャルワーカー協会)と日本ソーシャルワーク教育学校連盟の作成する災害福祉支援派遣候補者リストに掲載し、共有されます。なお、このリストは災害時に協力を要請するためのもので、ご事情等により必ず行かなければならないわけではありません。リストの情報は災害時の派遣とそれに関する事業以外には使用されません。

研修一覧