SW関連情報提供

SW関連情報提供一覧
新型コロナウイルス感染症の発生に伴う医療関係職種等の各学校、養成所及び養成施設等の対応について(2021/05/28)

厚生労働省・文部科学省事務連絡
新型コロナウイルス感染症の発生に伴う医療関係職種等の各学校、養成所及び養成施設等の対応について



★今年度も、令和2年6月1日付事務連絡と基本的には同様に対応する。
○施設実習をする際の承認申請・届け出に係る弾力的取り扱い
○実習施設の確保が困難な場合の、演習又は学内実習の実施についての継続
○実習中止、休校等の場合であっても、必要な単位もしくは時間を履修して
 卒業(修了)した者には、従来どおり、国家試験の受験資格が認められる。
○遠隔授業の活用や授業の弾力的な取扱い等
○実習等の関する各学校養成所での実践事例等

★ワクチン接種やPCR 検査等について
○実習施設側に対し、学校養成所等としての感染防護の取組状況や、
 学校養成所等側が行っている学内外での感染対策や実習前後での学生等への
 感染管理教育の内容等を説明し、検査等が実習の受入れの必須要件にならないよ
 う、受入れ機関との対話に努める。
○仮に、医療関係職種の実習を行う際に、病院等の実習施設から学生等の受入れに当たって、
 ワクチン接種を求められた場合において、早期の接種が必要と判断される場合に
 は、可能な限り実習施設となっている病院での接種を受けられるよう調整する。
○ワクチン接種は、あくまで任意のものであるので、
 学生等に強制することのないよう実習先に説明し理解を求める。

詳細は以下からご覧いただけます。
http://jaswe.jp/novel_coronavirus/doc/20210514_kourou_monka_jimuren.pdf

実習教育に関わる最新情報は日本ソーシャルワーク学校教育連盟「新型コロナウイルス感染症に関する情報サイト」に掲載しています。
http://jaswe.jp/novel_coronavirus/index.html


[ 関連ファイル]
   掲載ファイルはありません。

ニュース一覧