IFSWニュース

IFSWニュース一覧
滞日外国人医療ソーシャルワークセミナー 開催のお知らせ(2011/08/08)
滞日外国人医療ソーシャルワークセミナー


滞日外国人医療ソーシャルワークセミナー



当協会では、東日本大震災の影響により昨年度開催を予定しておりました標記セミナーを延期しておりましたが、今般、あらためて開催の運びとなりました。本セミナーでは、先行的に滞日外国人の方々の支援に携わってきた実践家から、現状や実践事例を共有し、的確な相談援助を行える専門ソーシャルワーカーのための基礎知識、必要なスキルを身につけることを目的としています。多くの方々のご参加をお待ちしています。

【プログラム】(予定)
 
10:00~10:10 開会あいさつ・講師ご紹介
10:10~11:40 講演Ⅰ 沢田 貴志 氏
              (医師・港町診療所所長・特定非営利活動法人シェア副代表理事)
           質疑応答
11:40~12:10 主な滞日外国人支援関係団体紹介・意見交換
12:10~13:10 昼食(各自でおとり下さい)
13:10~13:20 講師ご紹介
13:20~14:50 講演Ⅱ 小貫 大輔 氏
           (東海大学 教養学部国際学科 専任准教授
              /CRI-チルドレンズ・リソース・インターナショナル代表運営委員)
           質疑応答
14:50~15:50 実践者報告
       ・一般疾患について
          高橋 さや子 氏(済生会横浜市東部病院)
       ・難民について
          尾方 欣也 氏(三井記念病院ソーシャルワーカー)
       ・人身売買について
          西田 純子 氏(元慈生会病院ソーシャルワーカー
                  恵泉女学園大学非常勤講師)
       ・母子・出産について
          松隈 愛子 氏(聖マリアンナ医科大学病院)

・質疑応答
15:45~16:05 休憩
16:05~16:30 まとめ・質疑応答


【日  時】 2011年10月23日(日)
【会  場】 日本女子大学 新泉山館(東京都文京区目白台2-8-1)
【対 象 者】 滞日外国人支援に携わっている者および関心のある者
【募集人数】 70名  
【参 加 費】 正会員・賛助会員(個人)  5,000円
       賛助会員(団体)・非会員 10,000円  学生2,000円
【申込期間】 2011年8月8日(月)~9月30日(金)
       (先着順で定員になり次第締切ります)

【申込方法】 受講申込書フォームに必要事項をご記入の上、お申込みください。
       *学生の方で、SW経験のない方は、SW経験年数欄には
        「00年00カ月」と入力してください。
       *申込フォームでご不明な点は、下記お問い合わせ先まで
        ご連絡ください。



【問い合わせ】
(公社)日本医療社会福祉協会 事務局 担当 加藤
Tel:03-5366-1057 Fax:03-5366-1058
E-mail:jaswhsifswmo@jaswhs.or.jp


[ 関連ファイル]
   掲載ファイルはありません。

ニュース一覧