研修案内情報

研修一覧
2017年度在宅医療ソーシャルワーク研修会(2017/04/17)

2017年度在宅医療ソーシャルワーク研修会
開催案内


 近年、在宅療養支援診療所などの在宅医療分野で活躍するソーシャルワーカーが増えてきました。地域や所属機関によって業務内容は多岐に渡りますが、その多様性を活かしつつ、地域で暮らしている方々のWell-beingの増進と地域社会への貢献が期待されます。昨年度、当協会で開催した「在宅医療ソーシャルワーカーの集い」を発展させる形で、今年度はソーシャルワーカーによる支援の質の向上とネットワークづくりをめざして、研修会を企画いたしました。ぜひ多くの皆様のご参加をお待ちしております。 

【プログラム】
 1.在宅医療の概念と課題
   講師:東京ふれあい医療生協 梶原診療所/
      日本在宅医学会副代表理事 平原佐斗司氏
 2.在宅医療の実際 -在宅医の立場から―
   講師:医療法人財団千葉健愛会 あおぞら診療所/
      日本在宅医学会副代表理事 川越正平氏
 3.在宅医療ソーシャルワークにおける価値・倫理
   講師:社会医療法人社団三思会 東名厚木病院/
      医療福祉相談室室長 福田美香氏
 4.在宅医療ソーシャルワークにおける面接技法
   講師:東京福祉大学社会福祉学部社会福祉学科/
      助教 中里哲也氏
 5.グループワーク

【開 催 日】2017年7月29日(土) 10:00 ~ 16:30
【会  場】KFC Hall 2nd(東京都墨田区横網1丁目6番1号)
【対 象 者】在宅療養支援診療所、在宅療養支援病院、
      在宅医療介護連携支援センターに勤務している
      (または予定の)ソーシャルワーカー。
【募集人数】50名
【参 加 費】会員 7,000円 非会員 14,000円
【申込受付】2017年4月17日(月)~5月19日(金)
     (先着順で定員になり次第締め切ります)
      なお、申込期間前の申込は一切お受けいたしませんので、
      ご了承ください。

【申込方法】参加申込フォームに必要事項をご記入の上、お申込みください。


研修一覧