研修案内情報

研修一覧
2019年度実習指導者養成認定研修【京都会場】(2019/05/27)

2019年度実習指導者養成認定研修【京都会場】
開催案内


 2006年、社会福祉士の養成指定施設として病院、診療所、介護老人保健施設が認定されたことを受けて、当協会の研修もそれに対応すべくリニューアルされています。
 社会福祉士資格を取得後、すでに3年以上の相談実務経験を有する方が当研修を受講修了された場合は、今後、厚生労働省に「社会福祉士の実習指導者」としての登録を行うことが可能です。
 保健医療分野により質の高い人材を確保するためにも、養成実習の意義が高いことは論を待たないところだと思います。皆様のご参加をお待ちしています。

【プログラム】
 1.実習指導概論
 2.実習マネジメント1
 3.実習マネジメント2
 4.実習プログラミング1
 5.実習プログラミング2
 6.実習評価
 7.人の尊厳
 8.実習スーパービジョン1
 9.実習スーパービジョン2
10.実習スーパーバイザー会議1
11.実習スーパーバイザー会議2

   事前課題および事後レポート有

 講師 田中 千枝子 氏(日本福祉大学)
    福山 和女 氏 (ルーテル学院大学 名誉教授)
    他 実習指導養成認定研修運営委員

【開 催 日】2019年9月14日(土)~9月16日(月)
【会  場】京都リサーチパーク西地区(京都府京都市下京区中堂寺粟田町93)
【募集人数】50名
【対 象 者】実習生の指導方法に悩まれている方や今まで実習指導
      を行ったことのない保健医療分野のソーシャルワーカーの現任者。
【受 講 費】正会員・賛助会員(個人) 27,000円
      賛助会員(団体)・非会員 47,000円
【申込期間】2019年5月27日(月)~7月5日(金)
      (先着順で定員になり次第締め切ります) 
      なお、申込期間前の申込は一切お受けいたしませんので、
      ご了承ください。

【申込方法】受講申込フォームに必要事項をご記入の上、お申込みください。
【テキスト】テキスト『介護・福祉の支援人材養成開発論: 尊厳・自律・
      リーダーシップの原則』日本医療社会福祉協会
      【監修】/福山和女/田中千枝子【責任編集】(勁草書房)
      (2016年8月発行)を使用致します。書店でご購入して
      研修当日は必ずテキストをご持参ください。

研修一覧