研修案内情報

研修一覧
2020年度オンラインセミナー(社会的処方)(2020/11/20)

2020年度 日本医療社会福祉協会オンラインセミナー
「健康の社会的決定要因と社会的処方
~医療ソーシャルワーカーの役割を語り合おう~」
開催案内


 「社会的処方」が今後地域包括ケアシステムの中でのキーワードになりつつあります。
 厚生労働省社会保障審議会医療保険部会における令和3年度予算概算請求(保険局)にも、わが国において、日常診療の現場で患者の「生活上の課題」に気づき、地域の社会資源に繋げる『医療機関発「社会的処方」』について、「地域包括ケアシステム」の仕組みを活用した実践と、定着に向けた課題の検証を行うと記載があり、今後様々な事業が行われます。医療ソーシャルワーカーにとって非常に関連性の高い内容ですので、この度オンラインセミナーを開催することとしました。

【講師】家庭医療専門医 西岡 大輔 氏
    神戸大学医学部医学科(2012年3月)卒業。東京勤労者医療会東葛病院で
    初期・後期研修を修了し、2017年4月より東京大学大学院医学系研究科博士
    課程に進学。保健・医療・介護・福祉・地域社会が一体となった、科学的
    根拠に基づく生活困窮者の健康支援方法を研究している。家庭医療専門医
    ・介護支援専門員。日本プライマリ・ケア連合学会健康の社会的決定要因
    検討委員会委員。

【開 催 日】2020年12月11日(金) 19:00 ~ 20:30
【対  象】日本医療社会福祉協会 会員限定
【募集人数】450名
【参 加 費】無料
【申込受付】2020年11月20日(金)~12月4日(金)
     (先着順で定員になり次第締め切ります)
      なお、申込期間前の申込は一切お受けいたしませんので、
      ご了承ください。

【申込方法】参加申込フォームに必要事項をご記入の上、お申込みください。

研修一覧